祈りとお礼。

ちょこちょこ市の報告の前に、まず。

このたびの東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に
心よりお見舞い申し上げます。
たいへん多くの方が被災されたことに胸を痛めつつ
一日も早い復旧を心から祈っています。
またたった今も、大変な仕事、危険な作業にたずさわってくださっている方に
感謝の気持ちでいっぱいです。
なんとか一刻も早く 被災された方々みんなが、暖かく清潔な場所で
出来たての食事をお腹いっぱい食べることができますように・・・。

東日本大震災は、ちょこちょこ市の1日目と2日目の間におこりました。
2日目。急遽 設置した募金箱にはご来場いただいた皆さまから
温かい気持ちをいただきました。
お隣りのNOBODA storeさん分と合わせて、sproutさんが責任をもって
募金してくださったそうです。
私も売上の一部を募金させていただきました。
お買い上げくださった皆さま、ありがとうございました。

息子の幼稚園で、H22年度の本部役員を1年間してきまして、
最後の仕事がこの災害の募金箱作りでした。
卒園式をひかえた子どもたちもたくさんいたことでしょう。
被災した子どもたちが安心してすごせる日が一日でも早く
訪れることを願ってやみません。。。

しばらくブログの更新を控えさせていただきます。
[PR]
by nemuzoo | 2011-03-18 22:31 | イベント・委託情報